投資としてのマンション経営

CONTENTS
投資としてのマンション経営

マンション経営で投資と家賃回収

マンション経営で投資をするときの最大の注意点といえば家賃の回収なのではと思います。正直なところこれが一番大変な部分なのではと思います。今ではどこでも銀行の引き落としよって改修できるようになっていると思うのですが、中には銀行を持っていないのでできないといわれる場合もあると思います。そういうときは滞納されやすくなるので気をつけなければいけません。そもそも銀行の引き落としの場合でも残高不足によって引き落としができない場合もあるので注意です。たった一円でも残高が不足していれば引き落としができないからです。いちいち自分で回収をしにいくのも面倒ですし、この手間だけは何とかして省きたいものだと思います。
ですので家賃の回収だけはほかの管理会社などに依頼して回収してもらうのがいいかも知れません。もしも滞納された場合にはちゃんとした対応によって確実に回収をしてもらうことができるかも知れません。私が自分で回収してしまうとつい攻撃的になり、相手に対して失礼なことをしてしまう可能性もあるので気をつけなければいけません。収益不動産会社などにすべてを任せると面倒さがありませんのでいいかも知れません。まずは説明会などに参加した上で信頼できるところなのか、それから家賃の回収をどれだけ的確にしてくれるのかなどもちゃんと調べてから利用してみたいと思います。まずは不動産会社の選定をしたいと思います。これからすべてがはじまります。

Copyright (C)2017投資としてのマンション経営.All rights reserved.