投資としてのマンション経営

CONTENTS
投資としてのマンション経営

マンション経営で投資の規模について

マンション経営で投資するなら、まずはどのような規模のところで経営をするのかということを考えたほうがいいのではと思います。私は初心者の場合はまずワンルームからしたほうがいいと思います。というのはワンルームですと価格が安いからです。手ごろなローンで買うことができますし、ワンルーム物件は非常に需要が高いのも魅力的なところだからです。ですので成功しやすさから考えると初心者向けだと思います。
そして慣れてきたらもう少し広いところで経営をしてみるのもいいかも知れません。当然のことながら広くなるとそれだけ家賃も高くなりますし、その結果収益も多くなります。最初から広いところをして、もしも失敗してしまうと大変なことになってしまうので手ごろなところからはじめたほうがいいと思います。
それから、私はワンルームなら便利なところを選んでもらいたいと思います。便利なところでしたらすぐに入居者が入りますし、少し家賃が高くても確実に入ってもらえます。私は賃貸で暮らしたことがあるのでわかりますが、駅のすぐ前の物件は結構家賃が高かったのにもかかわらずすぐに人が出て行くと新しい人が入っていました。学生などが多かったそうで、四年ごとに礼金も入ってきたそうですし、いい収益になったのではと思います。ですので立地なども考えて選ぶといいです。コンビニエンスストアなどの近くでしたらより人気が高く、すぐに募集すると応募してくれると思います。

Copyright (C)2017投資としてのマンション経営.All rights reserved.